「Mg85 Al10 Ca5」(KUMADAI不燃マグネシウム合金を活用した砂時計)

0

世界初!次世代航空機向けKUMADAI不燃マグネシウム合金を使用

2013年に超高精度金属砂時計をキッカケで話題となった
「SUWA±5μ」の砂時計プロジェクトの第2弾が登場しました。

熊本大学の先進マグネシウム国際研究センターにより
従来にない強度と不燃性を持つ航空機向けの次世代金属
「KUMADAI不燃マグネシウム合金」の粉末をオーナメントとして使用しています。
商品名は化学記号でもある”Mg85 Al10 Ca5”(エムジー85エイエル10シーエー5)です。


素材の軽さ

マグネシウムは、実用金属の中で最も軽くパソコンや携帯電話などに用いられてきました。
「KUMADAI不燃マグネシウム合金」の重さは同じ体積であれば
鉄(Fe)の約1/4、チタン(Ti)の約2/5、アルミニウム(Al)の約2/3です。

この軽い粉末を砂時計の砂に使うと、鉄粉(Fe)と比べて同じ体積でも約2倍の時間を掛けて
ガラス内を落下していきます。


次世代金属の展開

マグネシウムは軽い一方で燃えやすいという理由で、
航空機のキャビンに使用されることが禁止されていましたが、
2014年からアメリカ連邦航空局(FAA)のマグネシウム燃焼試験をクリアしたことから
日本の企業だけでなく、世界中の企業から注目を受けています。

「KUMADAI不燃マグネシウム合金」を自動車や航空機に応用することができれば、
軽量化効果により二酸化炭素の排出を減らし燃費の向上が期待されます。


SUWA±5μについて

2013年に諏訪地域とその周辺の加工系中小企業、販売店、デザイナーが
連携して開発し、「狭分布金属粉」、「超微細粒鋼」、「コバリオン」
などを用い、第一弾の企画として超精密砂時計を製作・販売しました。
限定100個を販売したところ、10日で予約完売になりました。

この活動は、SUWAブランドを推進する上での先進的な事例の一つになりました。


販売について

ガラスの器は一つ一つ手作りで、大変繊細にできております。
商品は1か月に数個しか作れないため、お届け時期は都度ご連絡させていただきます。



商品ジャンル 砂時計
メーカー 株式会社 ナノ・グレインズ
価格:原サイズ(画像右)(税抜) ¥320,000円、高さ:約250mm、外形:約120mm、質量:900g、3分計
価格:発売記念レプリカ(画像左)(税抜) ¥42,800円、高さ:約125mm、外形:60mm、質量:200g、2分計、限定160個

この記事を書いた人

SUWAプレミアム

長野県諏訪地域のとっておきな一品を集めた地域ブランド「SUWAプレミアム」。2014年4月の公式ショップオープンと同時にスタートした新しいブランドです。

Comments are closed.