「SUWAプレミアム」が、財務省広報誌「ファイナンス」7月号の中で紹介されました。

「発展する諏訪湖周辺」と題した各地の話題として、名古屋税関諏訪出張所の水嶋所長さんが「オトナゴコロ、くすぐる」コンセプトを交え記事にしてくれました。ありがとうございました。

(以下、同誌から一部抜粋)

ブランドコンセプトは「澄み切った繊細さ」。

この諏訪地域に対する誇りと愛情を原動力にこれまで作り手が培ってきた技術や情熱を、新たに作り手となるクリエイターや異業種のコラボレーションによって新たな商品を生み出す活動として、諏訪地域で開発、製造、制作された商品に対してブランド認定を行う制度を設け、各種専門家で構成されたブランド推進委員によって認定審査が行われています。

精密技術から生み出された手のひらサイズの単眼鏡や酒器、豊かな自然と技術開発から生まれた化粧品、素材にこだわったクラフト製品など認定を受けた商品は現在170品目。2018年日本文具大賞デザイン部門優秀賞受賞のスタイリッシュな万年毛筆、2019グッド・トイ受賞の独楽など、高レベルの技術とクオリティの品々が、オフィシャルショップやオンラインショップで販売されており、諏訪地域の技術力を手にすることができます。